SS暫定まとめwiki~みんなでSSを作ろうぜ~バキスレ シュガーハート&ヴァニラソウル 人物紹介②


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラウンダバウト(人間名 奈良崎克巳)
登場作品 「ビートのディシプリン」

統和機構の合成人間でありエージェントでもあったが、監視対象である人身売買組織を義憤に駆られて壊滅させ、裏切り者として処分されそうになるところを、
統和機構の幹部でありながらこれっぽちも服従していない少女「レイン・オン・フライディ」こと九連内朱巳に内密に拾われる。
レインに心酔というかむしろ崇拝しており、自分の人間名も彼女にあやかっている。
女の癖に男みたいな格好をしたり、もって回ったような口調を好んだりと、一見やや複雑な性格であるが、
統和機構を抜けた件からでも分かるように本質は直情径行の激情家。それがコンプレックスのようで、わざと『迂回』を名乗っている。

原作ではレインの命令で『カーメン』の謎を追う者に制裁を加えるべく、合成人間「ピート・ビート」を襲撃する。が、その後彼の味方になる。
登場回数はそんなに多くないながらも、その中でピート・ビートに対して鬼のような勢いで片思いフラグを立てまくってたが、
今のところそれが報われる様子はない。頑張れ女の子。


小狼
登場作品 「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」

様々な異世界に飛び散ったサクラの『羽』を取り戻すべく、異世界を渡り歩く旅人。
考古学者の養父を持ち、自身も考古学を学んでいる。
思慮深い性格、たゆまぬ強い意志、どんなときも勇気と優しさを忘れない、と、絵に描いたようなヒーロー像。
片目が見えないため拳を使った格闘は好まず、星史郎という青年から習った蹴り技主体の格闘術を使う。
また、旅の同行者である黒鋼からは剣術を習っている。
ゲームの世界で得、現実に戻ったときに実体化した刀「緋炎」が愛刀。
幼馴染で最愛の人であるサクラを救うために旅を決意するが、
その際に次元の魔女に「サクラとの関係性」を対価として差し出したため、サクラとの関係は一度白紙に戻る。
そのことに傷ついたりもしたが、サクラの記憶を取り戻すために旅を続ける健気な子。
出生に秘密がある。

原作では今現在、心を失ってバーサク状態。


サクラ
登場作品 「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」

砂漠の国「玖楼国(くろうこく)」の王宮に住む、正真正銘のお姫様。
天真爛漫で清純で温和で深い慈愛の心を持ち誰からも愛される、絵に描いたようなヒロイン像。
お姫様なので体力的には難があるが、常識を超えた強運、霊能力、「夢見」と呼ばれる予知能力がある。
小狼とは相思相愛で告白未遂までいったが、その直前、謎の敵の魔手により、彼女の記憶は『羽』となって異世界に飛び散ってしまう。
それを取り戻すため、小狼、黒鋼、ファイ、モコナの助けを借りて、『羽』を探して異世界を渡り歩く。
たが、小狼が「サクラとの関係性」を次元の魔女に差し出したため、どれだけ『羽』を取り戻しても、
その中に小狼との思い出は含まれない。自分で思い出そうとしても、その端から消去される。
だが、自分には分からない理由でありながらも、ひたむきに彼女を守り続ける小狼の姿に徐々に惹かれてゆく。

原作では今現在、肉体と精神が分離状態。