SS暫定まとめwiki~みんなでSSを作ろうぜ~バキスレ カイジ外伝、やさぐれ獅子外電


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カイジ外伝
【変果孫のかたきうち・和尊のバウケン】
色々な鬼畜ゲームをしかける兵藤、彼にも孫が居た。男女で4人も。孫が居た。
いずれもが、1日で変わり果てた姿になった。人誅であることは間違いない。
兵藤の、戦いが始まった。これからは、愉悦のためではない。
攻撃性は、特定の犯人だけではない。弱者全般に向けられた。

【皆さんで、気が向いたときに少しずつ創りましょう。帝愛の純粋な攻撃性が無辜の庶民に向けられます】

帝愛グループの野球チームがする帝愛野球。
どんな野球だろう。
普通の社会人野球でさえ、何らかのデスゲームに聞こえる帝愛ブランド。


やさぐれ獅子番外編
林道を歩く井上と武神。無口な井上が、立ち止まる。
横を歩いている武神が立ち止まったので、つい一緒に立ち止まったのだ。
もっとも、立ち止まっていなくても、貴重な事前情報さえ得られなかっただけだろう。
井上は空手家だから、心の準備というものがどれだけ精神由来のアドバンテージに関わるか知っている。
「次は、あんたにとっての試練だ」。拝聴モードに入る井上。それは半泣きで立ち竦む5秒前だった。
「性愛の神にあたりを付けて、嗜虐場にあんたが1ヶ月暮らす『檻』を借りた」。「SM地獄だ」。
井上の視界が暗転したのは空間転移の作用もあるが、彼女自身の絶望によるところが大きかった。