※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



死は

心の虚ろを埋める事は無く



生も

また同じ



この心の虚ろを埋め行くのは

死なのだろうか

生ではあるまい


いままでもそうだったのだから



これからもそうなのだろう


死は判らない

生きながらに確かめる方法が無いからだ


死して

虚ろが埋まるのなら

それもまた良いだろう




死よ、死よ

私の望みを叶えるのならば

私の命を捧げよう