※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 妲己
ベースは艶重視でハイライト入れて立体感
チークはピンクベージュ系を横長に入れて大人っぽく
眉はそんなに角度をつけないで一直線な感じ
睫毛は目尻に重点を置いてカール&マスカラ
上瞼だけ黒のリキッドライナー(目尻上げ)
シャドウはパールやラメのゴールド又はベージュで明るさを入れる
唇はパールの入ったピンクオレンジ系の口紅
全体的に色より艶感を出したメイクだとオモ
色的にはピンクベージュが合うイメージ(ピンクだけだと甘すぎる)

妲己は濃いメイクでも濃すぎちゃいけない気がするな。
貴人の方が口紅とかは濃そうなイメージ。ベタの髪だからか?


  • 妲己
皆さんの意見と同じくツヤ感重視。
ベースはリキッドファンデ(高い外資系)+パールか微細ラメ入りのお粉。
チークはほんのり上気したような自然なピンクで。 眉は直線寄りで、スクリューブラシ使ってそう。
目は上品なゴールドのクリームシャドウ(ピエヌ スパークリングアイズみたいなの)を
アイホール全体に塗り、瞼にややコーラルぽいピンク、キワから濃いブラウンを上に向かってグラデーション。
黒リキッドでアイライン、目尻はねあげ。マスカラは繊維入り下地に繊維入り黒マスカラ。
塗ってビューラー繰り返し。ひじきにならないよう、長く。
リップは薄付きのキラキラピンク(メイベインのなんたらダイヤモンドみたいなの)に透明グロスを重ねる。