※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

手元に雑誌あるのでリオデカ版Rioでやってみるね。
※ジョーカーパネル基準
肌…明るいイエローオークル、ややツヤ肌寄り。
リオチャンス連カットイン時の顔で作るならお粉で押さえて
気持ち白めのセミマットに。
アイメイク…シャネルのレキャトルオンブル27。
色は薄いの三色どれ使ってもいいけど、まぶた全体にふんわりぼかす程度で。
上まぶたのまつげ際と下は目尻寄りへ、右下の締め色をラインで強めに。
とにかくイヤっちゅう位上のライン強調なので、つけまつげやボリューム出るマスカラ足すのもアリかも。
眉…思いっきり眉尻上がった細眉で、赤みのあるブラウンだけど
髪の色に合わせたほうが無難かも。
眉頭の下にノーズシャドウ。
チーク…シャネルのイレールブラッシュ60BE-BOPで
頬骨上半分からこめかみの方へ広めにぼかす。
リオチャンス連カットイン顔なら眉間下、鼻骨の上にも
ほんのりのせる(わからない程度。乗せすぎ注意)。
リップ…濃い目のパープル寄りローズで、マットなものを。
リオチャンス連確定時の投げキッスリップなら透け感あるピンク系グロスだけでおk。

赤パネルなら浴衣メイクみたいな生肌っぽさ重視、
サマーバージョンならもうちょっと日焼け感出して
チークやリップもオレンジ寄りにするといいかも。
まだ足りないとこもあるかもしれませんが、とりあえず
化粧板にスロ打ち仲間がいたのが嬉しくてつい書いてしまいますた。