※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メテオ姉妹


■キャラクター名の読み仮名
めておしまい

■性別
女性

■学年
その他

■所持武器
望遠鏡と呪術書

■ステータス
攻撃:10/防御:0/体力:3/精神:3/FS:14

■FS名
専門性

特殊能力名:おねがいlittle my star


構成要素
効果1:遠距離通常攻撃 60
範囲+対象:斜め1マス敵全員 1.9

効果2:希望崎学園に隕石が衝突する 0
(完全フレーバー効果)
範囲+対象:マップ全体

消費制約:自分死亡 55

(100 - 60*1.9 + 55) * 2.4 = 98.4 ≒ 98%

発動率:98% 成功率:100%

能力原理

二人の研究の到達点。この日のために準備した儀式。
地上に巨大なバツ印の炎を焚く事により、隕石に自らの場所を知らせる破滅的魔術である。
姉の観測によれば、ハルマゲドン当日は最も成功率の高い公転軌道となっており
妹の実験によれば、様々な怨念渦巻くこの学校こそが最も儀式に適した場所である。
(だから二人とも20代なのに制服を着て潜入した)

成功すれば間違いなく隕石は目印に衝突するはずであり、
その可能性は100%であると二人は豪語している。

キャラクター説明

天文学者の姉と、占星術師の妹。隕石衝突による世界の破滅をたくらんでいる。
姉は科学的アプローチ、妹は呪術的アプローチから隕石を呼び込もうとしている。
人呼んでメテオ姉妹!

姉は制服の上に白衣、妹は制服の上に黒いローブをまとっている。
二人とも三白眼で目つきはかなり怪しい。







応援

イラスト