※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神乃黄昏


■キャラクター名の読み仮名
かみのたそがれ

■性別
女性

■学年
3年生

■所持武器
日傘

■ステータス
攻撃:0/防御:0/体力:3/精神:2/FS:20

■FS名
独自の価値観

特殊能力名:スルトの炎

範囲:MAP全体

+能力内容
発動時にMAP全体から3体(重複不可)に永続ステータス異常「爆弾」を付与する
術者は発動以降の動作として爆弾を起爆することが出来る。
起爆すると全ての爆弾が取り除かれ、代わりに対象に起爆時の術者との距離に応じた体力ダメージを与える。

同マス:5ダメージ
半径1マス:3ダメージ
半径2~6マス:1ダメージ
それ以上:ダメージ無し

起爆せずに能力を再発動した場合は爆弾が3個新たに追加される。
この時1回めと同じ対象に重複して追加の爆弾を付与することも可能

GK注)
公開タイミングは能力発動時である。
この能力は例外的に1ターン目先手使用可能とする。

発動率:100% 成功率:100%

能力原理

腸内のうんこを時限爆弾に変える能力
「おならに火がつくのならうんこは爆発するのではないかしら」という考えによって発現した

キャラクター説明

ゴシックドレスで通学する乙女
優雅で端然とした所作も相まって貴族令嬢を思わせる雰囲気を持つ。
いつも独りで遠くを見つめているため、他人を寄せ付けず孤高を気取っていると受け取られがちだが
実際は独特の価値観を持つ天然の性格に加え、極度のマイペースでもあるため、
他人とは会話がほとんど成立せず、自分の世界にこもっている。

不良男子学生から絡まれることは多かったが
しつこく言い寄ってきた先代の番長を殺害した件以来、ますます他人から遠ざけられるようになった。








応援

登場SS


イラスト