※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1982年2月9日
アメリカ・カリフォルニア州エドワーズ空軍基地
マクダネルダグラスMD-80試験機が着陸時の水平距離を測定する為の試験飛行中に
滑走路上へハードランディングし尾翼が折損し前輪が損傷します

この事故で乗員7人中飛行試験エンジニア1人が左足首を骨折しました




1982年3月22日
新潟県小千谷市 
雪原祭りで飛行中のベンセンB-8Mジャイロプレーンが操作を誤り地上に墜落します

この事故で操縦者の男性(36)が死亡しました

観客が捉えた墜落の瞬間です




1982年7月23日
アメリカ・カリフォルニア州
映画「トワイライトゾーン/超次元の体験」第1話(ジョン・ランディス監督)の
クライマックスであるベトナム戦争のシーンを撮影中に特殊効果用の爆薬の爆風が
シーンで使われていたBELL UH-1Bヘリコプター(登録番号:N87701)に直撃し制御を失い墜落します

このシーンでは俳優のヴィック・モロー(Vic Morrow)が
両脇にベトナム出身の子役を抱えて歩くシーンを撮影していましたが、
墜落したヘリコプターのローターが彼らを直撃します

この事故でヴィック・モロー(53)とMyca Dinh Le(7)と
Renee Shin-Yi Chen(6)の合わせて3人が死亡・6人が負傷しました

【衝撃的な映像ですのでご注意ください】
映画撮影用のカメラが捉えた事故の瞬間です





1982年11月14日
静岡県浜松市西区西山町の航空自衛隊浜松基地で行われていた航空祭で
航空自衛隊松島基地第4航空団所属のアクロバットチーム「ブルーインパルス」所属の
T-2高等練習機6機が「下向き空中開花」を演技中に4番機が上昇できずにホンダ・エクスプレスの
敷地内にある完成車両出荷前集積場に墜落・爆発炎上します

事故の原因は4番機だけ上昇の直前に180度回転を加えるため高度の損失が大きく、
事故当時はループの頂点が低くなってしまったこと、リーダー機の指示が一瞬遅れたことなどが
複合的に重なったために墜落したと考えられています

この事故でパイロットの高嶋潔一尉が殉職・周辺住民12人が重軽傷を負い、建物1棟が全焼・3棟が半壊しました
また、「下向き空中開花」は演目から削除されることになりました

NNN系列静岡第一テレビが捉えた墜落の瞬間です


観客が捉えた墜落の瞬間です




1982年12月7日
アメリカ・テキサス州ミズーリシティ
完成すれば高さが600mになる予定のアンテナ塔「シニア・ロード塔」が工事最終日、
頂点部分に設置予定の重さ6t・長さ18mに小分けした広帯域アンテナ(合わせて36m)の
最後の部分を地上460mの高さに吊り上げている最中にジーポールと呼ばれる起重機の
ボルトが強度不足により壊れ、アンテナは地上に落下
さらに、304mの箇所で塔を支えていた27本の支線のうちの1本が落下したアンテナにより
切断され、塔は一方向に弾け飛び、その反動で逆方向に倒壊しました

この事故でアンテナに乗っていた3人と塔の頂上にいた2人の計5人の作業員が死亡しました

工事関係者が撮影した事故直前の塔の様子・事故の瞬間・事故後の現場の映像です
作業員もろともアンテナが落下し、塔が倒壊するまでの様子が映っています