1997年4月11日
アメリカ・アリゾナ州ユマ
航空ショーで炎のゲートを仰向けの状態で通り抜けるという演技飛行中の
Gordon Price ULTIMATE 10-300S(登録番号:N325GP)が
パイロットの操縦ミスにより地面に接触し、墜落し火花を上げながら滑って行きます

この事故で機体は大破しましたが、パイロットは無傷でした




1997年6月14日
ポーランド・マゾフシェ県Góraszka
航空ショーでデンマーク王立海軍所属のWestland Lynx Mk80(機体番号:S-170)が
空中での急旋回後に高度が下がりすぎ墜落、大破・炎上します

この事故で乗員2人が軽傷を負いました
大破した機体はその後修理され、復帰しました

観客が捉えた墜落の瞬間です




1997年6月21日 
スロバキア・ブラティスラヴァ(Bratislava) 
ロシア空軍のSIAD97・Su-27(スホーイ)RVLand機が着陸の際に
パイロットが全ての車輪を出し忘れてしまい胴体着陸します 
機体は滑走路を火花を上げながら滑り、着陸に成功します

機体はミサイルレールに傷がついただけで済み、
ジャッキアップした後に同機は再び離陸し基地へ帰還しました




1997年7月26日 
ベルギー・西フランダース州オーステンデ(Ostend) 
国際航空ショーで曲芸飛行中のヨルダン空軍の「Royal Jordanian Falcons」所属の
Walter Extra EA300s機が操縦ミスにより観客席の近くに墜落します 

この事故でパイロットのオマール・ハニ・ビラル(Omar Hani Bilal)大尉と
観客8人が死亡・40人が重軽傷を負いました




1997年9月14日 
アメリカ・メリーランド州ボルチモア(Baltimore) 
航空ショーで演技飛行中であったF-117ステルス戦闘機
[通称:ナイトホーク(Nighthawk)]の左翼が過重負荷により欠落し、
制御不能になった機体は住宅地へ墜落し爆発・炎上します

この事故により民家2棟が全焼しました 
パイロットは墜落前にパラシュートで脱出し無事でした

アマチュアカメラマンが捉えた事故の瞬間です