1994年7月30日
アメリカ・アラスカ州アンカレッジのアラスカ動物園
オスの白熊「Binky(ビンキー)」の檻に近づいて写真を撮ろうとした
オーストラリア人のKathryn Warburton(29)がビンキーに襲われます
周りの来園者の助けで彼女は救出されました

この襲撃で彼女は左の太ももを噛まれ重傷を負いました

なお、この時に彼女の脱げたスニーカーをビンキーが咥えている写真は
Tシャツやマグカップなどの土産物に印刷され園内で販売されました

ビンキーについての詳細ページです(英語)





1994年8月20日 
アメリカ・ハワイ州オアフ島ホノルル市 
サーカスで曲芸中であった象が突然暴れだし、調教師2人を襲った後
テントから出て市街地を暴走します
その際に男性1人が象をフェンス内に閉じ込めようとしますが
跳ね飛ばされて、象に踏みつけられてしまいます

その後、駆けつけた警察官により象は射殺されました 

この象の暴走により調教師のアレン・キャンベルが死亡・2人が重軽傷を負いました

暴走の一部始終を捉えた映像です
この映像の他に、市街地を暴走する象を上空から撮影した映像と
象が警察により何十発もの銃弾を撃ち込まれて、倒れこむ映像が存在します