2006年5月11日 
ロシア・サハリン州南部アニワ湾 
日露合同で行われた「日露油防除総合訓練(第一回NOWPAP訓練)」で
海難救助訓練の為に海面に着水したロシアのMi-14ヘリコプターが
離水の際にローターの回転が低下し着水してしまいます
再び上昇を試みますが機体は前のめりの状態となりローターが
海面に接触し機体は大破し転覆状態になってしまいます

日本の海上保安庁のボートがすぐに駆けつけ救助にあたりましたが
この事故で乗員13人中1人が死亡・2人が負傷しました

事故についての詳細ページです


事故の一部始終を捉えた映像です


この映像のほかに海上保安庁が撮影した事故の瞬間(後方からの視点)と
救助の様子を捉えた映像が存在します



2006年5月25日
大阪府八尾市八尾空港
訓練生と教官合わせて2人が搭乗し連続着陸訓練を行っていた
ビーチクラフト式B36TC型機(登録番号:JA4321)が車輪接地後に
訓練生が主脚の脚上げ操作を行ってしまい、再離陸に失敗し胴体着陸してしまいます

この事故で機体は中破・乗員にけがはありませんでした

この事故についての詳細ページです


アマチュアカメラマンが捉えた事故の瞬間です




2006年7月10日 
ウクライナ・クリミア自治共和国シンフェロポリ市(Simferopol)シンフェローポリ国際空港 
ロシア海軍黒海艦隊(Black Sea Fleet)所属のTu-134型旅客機が離陸時に
エンジンに鳥が吸い込まれ故障が発生(バードストライク)し離陸に失敗し
滑走路をオーバーランし大破・炎上します

この事故で搭乗していたロシア海軍の軍人3人が重傷を負いました

アマチュアカメラマンが捉えた事故の瞬間です




2006年8月22日 
ウクライナ・ドネツィク州ドネツィクのSukha Balka村近郊
ロシア・プルコボ航空612便のTu-154(機体番号RA-85185)型機が
落雷を受け機内火災が発生し操作不能となり墜落、爆発・炎上します 

この事故で乗客乗員170人全員が死亡しました

携帯電話のカメラで撮影された機体の爆発・炎上の瞬間です




2006年9月10日 
マルタ・バレッタ 
エアロGPで曲芸飛行中のYak-55が後方からきたExtra 300 の右翼に接触され
尾翼が折れ、両機とも制御を失って海に墜落します

この事故でYak-55を操縦していたスウェーデン人パイロットのGabor Vargaが死亡
もう一機のパイロットはパラシュートで脱出し無事でした 
Gabor Vargaは1時間で256回の宙返り飛行をするという世界記録をもつベテランパイロットでした




2006年11月28日
フィジー諸島共和国・フィジー沖
オーストラリア海軍のS-70a Black Hawk(ブラックホーク)がHMAS Kanimblaへ
着艦を試みますが強風のためにテイルローターを甲板に接触し制御を失い海に転落します

この事故で乗員10人のうちパイロットのMark BingleyとSAS(特殊部隊)隊員のJoshua Porterが死亡しました
そして、隊員7人が重軽傷を負いました

固定カメラが捉えた事故の瞬間です