1989年3月22日
アメリカ・ニューヨーク州バッファロー
地元のバッファロー・セイバーズ対セントルイス・ブルースの試合中で
バッファロー・セイバーズのGKであったクリント・マラチャック選手が、
セイバーズのオーウェ・クルップ選手とセントルイス・ブルースの
スティーヴ・タートル選手が ゴール前で衝突した際に、
転倒したタートル選手のスケートの刃がクリント選手の首にあたり、
彼は外頚静脈と筋肉の一部を切断する重傷を負いました

彼の首の縫合手術は無事成功し、一晩病院で過ごしただけで、
4日後には練習に復帰しました
現在ではプレイヤーを引退しコーチとして活躍しています

【グロ注意】
http://www.youtube.com/watch?v=jyc72Z9ABtk
ローカルテレビでの試合実況中継の映像です
おびただしくリンクに広がる鮮血がとても衝撃的です
あまりの痛々しい姿にカメラマンも彼をこれ以上映せません

【グロ注意】
http://www.youtube.com/watch?v=ZeubKGr61U0
上記と同じ映像と、ゴール裏からの映像があります
出血の量が尋常ではないのがはっきりとわかります



1989年6月
オーストラリア 
パワーボートのレース中に1隻のボートが操縦を誤って
他のボートの上に乗り上げて大破します

この事故で乗り上げられたボートの選手が首を切断され即死しました




1989年7月15日
イギリス(イングランド)・ロンドン 
TV番組で英国空軍のモーターサイクルチームの演技を取材中だった
レポーターのアンシア・ターナーさんがトラックの荷台から爆発と共に
登場したヴィンス・キアニー氏の登場時の爆発に巻き込まれます
彼女は顔や手に数ヶ月の火傷を負いました
本来ならヴィンス・キアニー氏が登場する時には彼女はトラックの荷台から
離れているはずだったのですがディレクターの指示がうまく伝わらず
事故は起こってしまいました
結果、ディレクターは一年間の謹慎処分と罰金刑を言い渡されました

ネットでよく出回っているので、見た方は多いと思います



1989年8月14日
アメリカ・ニューメキシコ州アルバカーキ
干ばつにより餌が無くなり町に母子の熊が現れます
母クマは捕獲から逃れようと電柱によじ登りその場から動こうとしません
麻酔銃により段々とずり落ちてきますが電線に接触し感電・地面に落下します
母熊はすぐに病院へ運び込まれ無事回復しました
そして1990年3月29日に保護された子熊と共に山に帰されました