※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1967年1月4日
イギリス・イングランド・ランカシャー州(当時)コニストン村コニストン湖
水上での最高速度記録に挑戦したイギリス人のドナルド・キャンベル(45)が乗ったジェット・ボート
「ブルーバード号」が時速480Kmで浮き上がり空中で縦に一回転し、湖面に激突し大破、沈没します

救助隊が駆けつけ彼の捜索をしましたが、破片はあるもののブルーバード号本体と彼は発見されませんでした

ドナルドキャンベルは1931年アメリカ・フロリダ州デイトナビーチで時速246マイルの達成と
1935年アメリカ・ミズーリ州ボーンビルで時速301マイルを達成したマルコム・キャンベル卿の息子です

彼は1964年オーストラリアのアイ湖サルトフラッツで時速429マイルの陸上速度世界新記録を達成し
同年に西オーストラリアのダンブルヤング湖で時速276マイルの水上速度世界記録を達成しました
そして、このコニストン湖で自身の持つ世界記録を塗り替える時速328マイルを達成していました
しかし、彼はその記録に満足せずに2度目のチャレンジをしてこの事故を起こしてしまいました

事故の原因は船の重量が想定よりも軽く、空気抵抗に耐えられなくなったのが原因とされています

その後、彼の遺体とブルーバード号は2000年にダイバーによって発見されました
2001年にはコニストン村のはずれの新しい墓地に埋葬されました

彼についての紹介ページです(英語)



事故の瞬間を捉えた記録映画の映像です


この他に、彼との事故直前までの最後の通信を記録した音声が存在しています



1967年6月26日
アメリカ・カリフォルニア州ゴレタ(GOLETA)
エンジンが始動した無人のCESSNA 140が突然動き出しその場をぐるぐると回転します
パイロットが必死にしがみつきますが、途中で振り払われます
機体は近くに駐機していた小型機に衝突しようやく停止します

この事故でパイロットは負傷しました




1967年7月29日 
南シナ海・トンキン湾 
USSフォレスタル【USS Forrestal】(CV-59)空母でF-4[愛称:ファントムⅡ(Phantom II)]が
電気系統の故障により装備していたズーニー・ロケット弾(非誘導ロケット弾)を甲板で誤射し、
離陸準備中のジョン・マケイン海軍少佐(John Sidney McCain 3世:現在のアメリカ上院議員)搭乗の
A-4スカイホーク(Skyhawk)の燃料タンクに命中し火災が発生します
海軍少佐はすぐさま脱出し命中後の1分34秒後にスカイホークに装備されていた爆弾が爆発します

この爆発で消火作業にあたっていた水兵数人が死亡・海軍少佐も軽傷を負いました

この爆発ののちも爆発は続き、合計9回の爆発が発生しました(8回は爆弾の爆発)
フライトデッキには巨大な穴が開き、航空機の格納庫内に燃料が流れ込み艦内にも延焼しました

この事故で132人が死亡・62人が重軽傷・2人が行方不明・航空機21機が大破しました
また、事態の鎮静化には24時間を要しました

事故の詳細ページです
その1(英語)

その2(日本語)