※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006年2月26日
イタリア・ピエモンテ州トリノ
トリノ冬季五輪閉会式でカステラーニ五輪組織委員会会長がステージ上でスピーチ中に
スペイン人の男(29)が乱入しマイクを掴んで大会スローガンの「情熱はここにあり」と叫びます
男はすぐに取り押さえられ、閉会式はすぐに再開されました

その後、男が乱入した理由はホテルの宣伝が目的であったことがわかりました

男が乱入する一部始終を捉えた映像です(生放送)




2006年5月20日
チェコ・プラハ
会合でスピーチ中のチェコの元副首相が政治的に対立していた現役の保健相の頭を殴ります
保健相は一旦は退室しようとしますが、再び席に戻って元副首相に向かって
「後ろから叩くのは卑怯者だ」などと言い、揉み合いとなります
後に副首相は政治的理由ではなく、あくまで個人的理由で殴ったと説明しました

国営テレビで放送された映像です