1991年8月26日
アメリカ・イリノイ州シカゴのダウナーズグローブ(Downers Grove)
Metra駅前の踏切で遮断機が降りているにもかかわらず踏切内に進入し横断しようとした
Mary T. Wojtyla(41)さんが急行列車(Burlington Northern EMD E9)に撥ねられます
(彼女の横にいた男性は彼女の離婚訴訟の為に雇われていた弁護士です)

この事故でMary T. Wojtylaさんは即死しました
また、事故の瞬間を捉えた撮影者も撥ね飛ばされてきた彼女が直撃し負傷しました

鉄道ファンが捉えた事故の瞬間です
「電車ガール」という名で有名な映像です
撮影者はこの日で最終運転となるEMD E9機関車の撮影のために踏切内で撮影を行っていました


この映像のほかに事故前の踏切の様子を捉えたロングバージョンの映像が存在しています