※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

79.倩代文字

  陽球奏罷鴻都文学画像疏曰:「鴻都文学楽松、江覧等三十二人,皆出於微賤,附託権豪,或献賦一篇,或鳥篆盈簡,而位升郎中,形図丹青,亦有筆点牘,辞不弁心,仮手請字,妖偽百品,是以有識掩口。臣聞図像之設,以昭勧戒,未有豎子小人,詐作文頌,而妄竊天官,垂像図素者也。」可見曳白之徒,倩買文字,僥倖仕進,漢時已然,毋怪後世士風之愈趨愈下也。


    前頁 『廿二史箚記』巻五   次頁
籍沒財産代民租 79.倩代文字 黨禁之起
|